So-net無料ブログ作成
検索選択
googleトレンド ブログトップ

googleトレンドで遊んでみた [googleトレンド]

 (googleトレンド2014年11月10日 最新データです。)
本文はちょっと下からです。

googleトレンド

(プリキュア、アイカツ、プリパラで検索)

trend1.jpg
(プリキュアの勢いが落ちてきていて、アイカツもピーク過ぎて現状維持、プリパラ急躍進が伺えます)


(各プリキュア間の比較)
trend2.jpg
(ハピネスはスマイル、ドキドキよりちょっと落としてスイート並かなあ・・)


(プリキュア 映画で検索)
trend3.jpg
トレンドの傾向と映画興行収入に相関があるような気がしないでもない


(本文)
googleトレンドにおけるプリキュア検索数の推移

googleには[googleトレンド」っている便利なサービスがあります。(http://www.google.co.jp/trends/

要は検索ワード、期間なんかを指定すると、その期間の検索数がグラフ化される、っていう機能です。これがとても面白いのです。

このグラフの縦軸が何を意味しているかというのは、この辺りを参考にしてもらうとして、
要はその期間の最大値を100として正規化している、といった感じです。

というわけで、まずは「プリキュア」で検索。
(googleでは検索数を「人気度の動向」としています)

インターネットエクスプローラーでは上手く表示できないみたいです。
(chome、firefoxなんかだと表示されるようです。)

検索ワード:プリキュア



2004年11月をピークにして、2006年までは下降傾向、その後は年を重ねていく毎に上昇していっているのがわかります。
ちなみに1番高い2004年11月に何があったか、というとおそらく2人はプリキュアの2期(マックスハート)の製作発表があったためと思われます。当時は今の新作プリキュアの新作発表よりもかなり関心が高かったのが伺えます。

あと最近はだんだんと検索数が増えてきています。これはプリキュアがブランドとして確立してきている、という事でしょうか。検索数からみると、プリキュアシリーズが終わるのはまだまだ先になるんだろうな、ということもわかります。


次に、今のライバル?アニメの動向を入れたのがコレ
(もちろん対象年齢が若干異なるのは承知です)

「プリキュア」「アイカツ」「ジュエルペット」「プリティーリズム」「プリパラ」で検索


アイカツがすさまじい勢いで上昇してきているのが判ります。
それでもまだまプリキュアの方が上です。ネット上ではプリキュアブランドってやっぱり強いんだな、ということも判ります。
プリパラはどこまでいくかなあ・・

(4/20追加)
ちょっと気になったんで「妖怪ウォッチ」を追加して調べてみました

妖怪ウォッチ強ええ!!!


じゃあ、次は各シリーズ間での比較です。


googleトレンドは最大5つまでの比較しか出来ないので、昨今の5作品での比較です。
(ハピネスチャージはもう少し時間が経ってからの方がいいと思うので今回は入れていません)


「ハートキャッチプリキュア」「スイートプリキュア」
「スマイルプリキュア」「ドキドキプリキュア」
「ハピネスチャージプリキュア」
で比較



ネット上での検索数は、スマイルプリキュアで格段に増えてきてるのが判ります。
大きなお友達に人気、といわれているハートキャッチは思ったよりは少ないのかな、と思います。
ハピネスチャージは、なんだろう、名前が長いのでフルネームで検索せず「ハピネス」とか「ハピプリ」で
検索されてるのかも知れません。

おまけで、各シリーズのプリキュアキャラの放送当時のグラフ。
<ハピネスチャージプリキュア>

やっぱりハニーがダントツ強い。フォーチュンもこれから上がってくるかな。

<ドキドキプリキュア>

エースがダントツ。みんなエースの正体検索してたのね。

<スマイルプリキュア>

ピース強えェ

<スイートプリキュア>

やっぱり追加キャラについてみんな検索するのね。

<ハートキャッチプリキュア>

これも同様、追加キャラ強い。





(フレッシュ以前は情報量すくないのか変なグラフになるので割愛します。)

他にも色々検索ワード、期間変えて遊ぶと面白いことが判ると思いますので、
皆様もやってみてはいかがでしょうか?


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
googleトレンド ブログトップ